探偵への調査依頼はお金がかかります

探偵に調査を依頼するデメリットとは何なのでしょうか。

浮気調査などを依頼すれば調査結果を後日もらうことができますが、必ずしも自分の希望する結果が出るとは限らないのです。というのも契約をする時に何月何日に決められたターゲットを調査するようにという契約をしているからです。この時に浮気の証拠が出たとしても出なかったとしても料金は同じになります。

ですので一日だけで成果が出なかった場合にはまた別の日に依頼をしなければいけませんのでお金がかかることもあるのです。

成功報酬制度について

成功報酬制度にしている探偵事務所もあるのですが、これは決して浮気の証拠が見つかるまでお金がかからないという意味ではありません。そもそもターゲットが浮気をしていない可能性もあるからです。

あと、延長料金などもかかることもあります。しかしこれに関しては工夫によって少なくすることもできます。ターゲットが外出をした瞬間から探偵に調査を依頼するのです。そうすることによって浮気の瞬間を確実に証拠に納めやすくなり、余計なお金がかからなくなるのです。

デメリットはあるものの・・・

そして探偵は弁護士ではありませんので浮気が見つかった後の交渉などは自分でしなければいけません。

しかしデメリットはあるものの浮気の証拠を見つけるのには一番の手段と言えます。浮気をしていなかったとしてもそれはそれで安心できるのでしいでしょう。色々な事で困ったときには探偵事務所は頼りになる存在であることに違いはありません。

東京での浮気調査は離婚探偵へ!